商品紹介

  1. アイヌの人々の知恵から生まれたニマ

    ニマのボウル。アイヌの人々が使っていた食器から生まれました。アイヌ語でニマは刳りぬいた鉢を意味します。アイヌの人々は生木を適当な長さに輪切りした後、縦に割って半分にし、それを、皮の側から刳りぬいて船形の器として使っていました。

    続きを読む
  2. 形と木目の美しいサラダボウル

    サラダボウル。側面の曲線が美しく、エゾマツの木目が映えます。エゾマツは、北海道を代表する針葉樹の一つで、建材など広く使用されます。

    続きを読む
ページ上部へ戻る