「スタッフブログ」カテゴリーアーカイブ

Staffblog

あまりにきれいで

この日の朝は-15℃。日中も気温が上がらず真冬日となりました。

そんな夕方、事務所からの景色があまりにもきれいだったので、思わずパチリ。写真を撮った数分後陽が落ちました。

ちなみに、窓の明かりは共同工房。中では3人の作り手が、この景色の一部と知らずに今日も納品に向けて製作に励んでいます。

また、店内はクリスマスカラーに変えました。

 

忙しい中にも心躍る季節です。

 

月の森「冬支度」

紅葉もすっかり終わりを迎え、落ち葉の片付けに追われる毎日。。

もうすぐ冬が来ますね~

さて そんな季節にぴったりのイベントが

   

標茶町にある旧中虹別小学校の校舎を会場に催されます

「あったかいもの」「ほっこりするもの」を始め素敵なものがたくさん!作家ブースでは 「□(しかく)展」 も開催 ~四角いもの集まれー~

今回PANAPANAさん(川湯温泉駅前)とのご縁で参加させてもらえることになりました

ぜひ是非遊びに来てください!

 

 

 

 

 

「草木染~紡・織・編」展

置戸町在住のテキスタイル作家 山岡晴美さんの展示会開催中です。(10/10まで)

置戸町で育った羊の毛を草木染して、それを紡いで織ったマフラーや、くるみの樹皮を編みこんだかご、草木染のストールやバックなど100点ほどが並んでいます。これからの季節、首元をふんわり暖かくしてくれるマフラーは必須です~

山岡さんの製品はほとんどが1点モノ。お早めに。。

また、会期中には「胡桃の樹皮で編むかご作り」のワークショップを開催します。太さをいろいろ変えた樹皮を表情豊かに編んでいきます。9/24、10/1、10/8の午前と午後の2回開催。各回若干の余裕がありますので、お申し込み受付中です。(大・小あり)

オリジナルかご作り、是非楽しんでください~

お申し込みは 0157-52-3170 オケクラフトセンター森林工芸館まで。

スロウ村の仲間たち!

北海道内の豊かな人・モノ・暮らしを取り上げる雑誌「スロウ」が主催する「スロウ村の仲間たち」に当館も出店させていただくことになりました。オケクラフト工房のアトリエ・もくれんも一緒に参加します。

毎年開催地が変わり、5回目の今年はさらべつカントリーパーク。

今まで「スロウ」に掲載された北海道のモノづくり人が集結する「スロウ村の仲間たち」。物販だけでなく、ワークショップやスランプラリー、コンサートなどのイベントも楽しめます。素敵な人やモノとの出会いがありそうで、ワクワクします~

秋晴れの空の下、是非遊びに来てください!

詳しくは「スロウ村の仲間たち2017」でweb検索してみてくださいね

 

オケクラフト札幌展

オケクラフト札幌展の会より、今年の「オケクラフト札幌展」のお知らせが届きました!

会期 : 平成29年10月17日(火)~22日(日)

会場 : 札幌コンチネンタルギャラリー(中央区南1条西11丁目1)

14回目となる今年はこの春独立したばかりの新人3工房も加わって、過去最多の13工房が出展する予定で、各工房自信作がずらりと並びます。作り手が直接販売するのも魅力。

この機会をお見逃しなく~

 

お知らせです~

今月6日から北見市パラボにて、「秋の全国うまいもの会」が開催されますが、その一角に私たちオケクラフトセンターも出店させていただくことになりました!

いつもの人気店に加え初出店舗まで、会場狭しと「うまいもの」が並びます。秋の味覚いっぱいの6日間。

 まだまだ持っていきますよー

6日から11日までで、パラボ5階催事場です。

「全国のうまいもの」と一緒にオケクラフトをどうぞ~

 

秋の気配

先日まで暑さが続いていた置戸町ですが空には「すじ雲」  もうすっかり秋の気配です

そんな時期に相応しい入荷のお知らせです

 四季の椀 秋(直径15cm高さ9cm)

持ち頃感がちょうど良いので 具沢山の汁物や 山菜きのこそばなど麺類にもおすすめです

四季の椀シリーズの内 今回は夏椀・秋椀・冬椀がいっぺんに入荷!其々の季節のお料理のイメージに合わせてどんぶりから汁椀までサイズ展開しています

腰から吸い口までのラインが美しく 作り手のロクロ技術の高さを再確認しています

 

がんばってます

森林工芸館はショップと併設してオケクラフトの作り手を養成する工房があります。現在は2年生が一人、卒業まで半年のロングスパートをかけて、土日もほとんど休まず日々研修に励んでいます。

  

塾生が熱心なら講師も熱心  良い関係ですね

 新作の予感~

 

置戸町では、8月1日からオケクラフト作り手養成塾の塾生を全国に募集しています。田舎町ですが、ものづくりにはとても良い環境だと思います。

オケクラフト製作を生業としている作り手たちは現在23人。毎月ほとんど休みなく製作に追われて忙しくしているようですが、サラリーマンのそれとは少し違って、皆、どこか気持ちに余裕があるというか、せかせかしていないんです。 素敵だな~

 

始まります

8月20日(日)~27日(日) 「craft&desine  TANNO」 展を開催します。

オケクラフトが誕生するずーっと前から木工クラフトに携わってこられた丹野 則雄さん。

代名詞は「カードケース」。フタが”パチッと”気持ちよく閉まるんです~ 「パーツに金具を一切使わないで、全て木で作られている」のは有名な話ですが、実際触ってフタを開け閉めしてみると、実にスムーズで感動モノです。

皆様、1週間しか開催しませんのでお早めに。

 

 

 

お盆は休まず営業します&予告

8月16日は定休日ですが、休まず営業します。次の週23日はお休みです。

皆様のお越しをお待ちしています。

 

~そして 予告です~

今週末は隣接の どま工房 にて 「どま塾」 が開催されますが、ワークショップの講師 丹野則雄さんの製品展示販売会を20日(日)~27日(日)まで森林工芸館にて行います。

もしかしたら森林工芸館初かも!?

置戸で丹野さんの商品に出会えるなんて!!

っと、今から商品が届くのをワクワクしています。

会期中は旭川の風を存分に感じてください。この機会を逃さずに~